任意後見制度

任意後見制度とは?

本人の後見人を、本人自身が決めておける制度です。

本人自身の判断能力が衰えた時に備えて後見人を指定しておく制度なので、判断能力がある段階で後見人を選べ、本人の意向に沿った人を後見人として選ぶことができます。


成年後見制度に関する用語


成年後見制度に関する書類

開始申立

就任報告

定期報告

各種手続き

Pocket