欠格事由

欠格事由とは?

ある地位に就くために求められる資格や条件を満たさない事柄のことです。

成年後見人の場合であれば、欠格事由には未成年者や家庭裁判所が解任した法定代理人等、破産者などが挙げられます。

次に掲げる者は、後見人となることができない。
一  未成年者
二  家庭裁判所で免ぜられた法定代理人、保佐人又は補助人
三  破産者
四  被後見人に対して訴訟をし、又はした者並びにその配偶者及び直系血族
五  行方の知れない者

【民法第847条】


成年後見制度に関する用語


成年後見制度に関する書類

開始申立

就任報告

定期報告

各種手続き

Pocket