居住用不動産処分許可申立書

どんな書類?

本人が住んでいる(もしくは住んでいた)自宅を売却したり、建物を取り壊したり、抵当権を設定したり、賃貸借契約を解除したりする場合に、家庭裁判所の許可が必要となります。その許可を求める申立書です。

居住用不動産処分許可申立書の作り方は?

なぜ本人の自宅不動産を処分する必要があるのか、またその金額等の妥当性を示す資料と共に提出します。資料というのは売却の場合であれば売買契約書の案や、査定書が必要となります。

▼サンプル▼


成年後見制度に関する用語


成年後見制度に関する書類

開始申立

就任報告

定期報告

各種手続き

Pocket